直線上に配置
この欄は,主として保険外診療についてのご案内です
平成28年1月11日更新.
下松市検診事業
  • 毎年5月1日から、主として40歳以上(子宮がん検診は20歳以上)の下松市民を対象に、下松市の委託を受けて各医療機関で検診事業が行われます。当院では胃がん検診、大腸がん検診、肺がん・結核検診、前立腺がん検診、肝炎ウィルス検診ができます。
  • 検診を受けるには受診券が必要です。受診券のない方、無くされた方は市健康増進課(41−1234)へご連絡ください。
  • 受診者徴収金など詳しいことは市健康増進課(41−1234)または当院(41−5225)にお問い合わせください。
  • 予約も受け付けますが、通常予約なしで受け付けています。
  1. 胃がん検診
     バリウムを飲んで胃のレントゲン写真をとります。
     起床後飲食せずに午前中にご来院ください。
  2. 大腸がん検診
     免疫便潜血検査(2日法)による便潜血検査です。
  3. 肺がん・結核検診
     胸部X線検査です。必要時は喀痰の検査をします。
  4. 前立腺がん検診
     血液検査です。
  5. 肝炎ウィルス検診(C型肝炎、B型肝炎)
     血液検査です。
     
特定健診・特定保健指導
  • 平成20年度から40-74歳の方を対象に、メタボリックシンドロームに着目した特定健診・特定保健指導が始まりました。下松市では特定健診・特定保健指導のほかに、75歳以上の方を対象にした後期高齢者の健診が受けられます。当院ではいずれの健診もできますが、特定保健指導については検討中です。いずれも受診券が必要です。
  • 問合せ先:下記の係
    特定健診、後期高齢者健診:下松市保険課国民健康保険係(45−1823)
    特定保健指導:下松市健康増進課保険予防係(41−1234)
健康診断
  • 当院では各種の健康診断を行っています。料金はほぼ保険点数に準じたものにしています。
  • 職場の定期健診,雇い入れ時健診は労働安全衛生規則に定められた項目の検査を行うのが基本ですが,希望の検査項目を追加することができます。
              
予防接種

インフルエンザワクチン

  • インフルエンザの予防接種を行っています。
    毎年10月1日より実施してします。
  • 一応予約制ですが、予約なしでも受け付けます。
  • 13歳未満の方は2〜4週間間隔で2回接種。13歳以上の人は1回又は1〜4週間間隔で2回接種します。
  • シーズン前の12月上旬までに予防接種を済ませましょう。
成人用肺炎球菌ワクチン(要予約)
子宮頚癌ワクチン(要予約)

                  
その他の保険外診療
直線上に配置
お知らせ
下松市
検診・健診
健康診断 予防接種 ED治療薬 HOME
下松市
検診・健診
健康診断 予防接種 ED治療薬 HOME